ニュース

ステンドグラスとは

ステンドグラスとは、色ガラス断片を鉛でつなぎ合わせたもので、教会の窓やランプが多く作られています。
一枚のガラス板の上にいろんな色を塗ったり貼ったりしているものではなく、ステンドグラスはたくさんの種類の色ガラス板を一枚一枚カットしてつなぎ合わせており、非常に多くの労力を必要とする工芸品です。
一つ一つ手で作り上げていくという非常に手間の掛かる作業ですが、大量生産品にはない深い味わいが感じられるものです。